「ここぞ」で助けてくれる人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

助けてくれる人って気づけばたくさんいて

 

助けてくれる人は
いつもその人の平素が出るんだなと感じて

 

普段、目に見える形で
ずっとそばにいるわけじゃなんだけど

 

でも
「ここぞ!」
というときに
光より速い速度で助けてくれるのは

 

その人が普段から
助ける気持ち、真心の気持ちをもって実践しているからだと
確信する

 

そうでなければ、
「ここぞ」
で動くことはできない

 

遠くに住む友よ
助けてくれてありがとう

 

君に一年に何回会えるだろうか

 

次に会うのはいつだろうか

 

それとは関係なく
今日も友は自分の地で主を呼び
私も自分の地で主を呼ぶ

 

どこに住んでいても
結局、我らは一つなんだ

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。教会内のあらゆる役割を経験。
現在は、つくば市在住。教育関連事業で邁進中。
好きなものは猫。
いわゆるお一人様(^^)/ 独身貴族。
ですが、主と共に生きるのでお二人様。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. 野菜を隣のお家から貰いました
PAGE TOP