<毎日行う>が一番楽に、一番遠くまで行ける

私の周りにいる
<毎日努力と実践をする人達>

心から尊敬しています。

 

今になって
お母さんって凄いと思うんです。

お母さんはいわゆるワーキングマザーですが、お母さんの手料理を食べなかった記憶がありません。

仕事で遅くなる日も、必ず作っておいてくれました。

 

これが一日や数か月じゃなく毎日ですからね。

本当に凄い。

 

毎日ご飯を用意する母親の仕事を手伝うと決めておいて、一緒に行えば、
毎日母親の心情を感じ、心情一体になって
感謝して共に生きるようになる。

毎日聖三位と自分が共に行うべきことを決めておいて、毎日行う人は
毎日聖三位と同行して心情一体になり、
愛して生きることと同じだ。

2017年11月11日 摂理の御言葉より

 

同じ摂理ブログを書いてる人達の中でも、毎日書いてる人達がいますが
本当に凄いと思う。

ある人は言いました。

「私は、その日まで毎日更新するんです。」

 

その言葉通り、今に至るまで行っています。

この方はブレがありません。

 

どんなことでも、<毎日行う>ことは簡単じゃありません。
人に言われて出来ることでもありません。
自らの決意と行いが何よりも必要です。

 

しかし毎日行っていたら、普通ではいけない距離を行くことができます。

 

主は毎日行う。
あなたも共に毎日行なってこそ、毎日主と同行だ。

 

私も続けて頑張ります。その日まで。

 

<毎日行う>が一番楽に、一番遠くまで行けるから。

投稿者プロフィール

RIO

東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。教会内のあらゆる役割を経験。

現在は、つくば市在住。教育関連事業で邁進中。

好きなものは猫。

いわゆるお一人様(^^)/ 独身貴族。

ですが、主と共に生きるのでお二人様。


  • コメント: 0

関連記事

  1. 自分の性格の直し方

  2. 牧場しぼりいちごカップ

    牧場しぼり いちごーホントに美味しいアイス

  3. そもそも自分の状態が分かった方が良い理由

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA