【雑談】心の傷は誰がつけるもの?

心に負った傷は、体の傷より癒されにくく、そもそも癒されたかどうかさえ分からない。

「そういえば、この傷はどうやってついたの?」

体にも時々、そういうことがある。

ましてや心は?

 

誰かがつけた傷もあるけれど

自分が自分の心につけた傷

 

その可能性は無いだろうか?

 

「キリストが心に触れると、傷が全て治る」

という。

でも再び自分でその心に傷をつけたら傷は繰り返す。

 

人生は笑って生きるようにと神様創造しました。
だから泣くのは一瞬であり、悲しみも一瞬です。
しかし人々は一瞬笑って、
主に悲みの中で生きています。
あなただけはそのように生きるな。
あなたの笑顔が三位を輝かせることでしょう。

御言葉 人生の傷より

昨日より今日が笑顔。明日はもっと笑顔。

神様もきっと一緒に笑ってくださる。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる