誕生日における神様への感謝ー失敗者の人生

2018 4/19
誕生日における神様への感謝ー失敗者の人生

今日は私の誕生日。

自分の人生を振り返ると、成功と失敗、どちらが多かったかというと、たぶん失敗のほうが多かったような気もする(ΦωΦ)

<失敗した人>でも次にやったら成功する。
2018年4月19日 明け方の御言葉

今朝の御言葉でこの御言葉が出た。

 

聖書や御言葉を読み聞くと、自分自身の鏡のようで痛いときもあれば 貫くような真理を与えられることも多くある。

 

誰にも言ってないのに、全てを御言葉に見透かされている。
そんなことが何度もあった。

 

ハッキリ話してくださるから、ハッキリ希望も分かる。

 

強く祈れば、<人間の核>である「心と精神と考え」が強くなり、大胆になる。

 

私の人生は、御言葉に、祈りに出会えたことが本当に感謝だ。

 

人生100年と考えれば折り返し地点まではまだもうちょっと。
80年と考えればちょうど折り返しくらい。

 

でもそこで人生が終わるわけじゃなく、この肉体が亡くなってからもなおその先があると明確に御言葉で教えてくださった。

 

この人生、失ったものも多くあるし、失敗したことも多くあるが、本当にたくさんのことを与えてくださった神様。

見放すどころか、私が神様の手を離そうとしたときでさえ、逆に私の手を強く握り返してくださった神様。

 

「私が神様の手を離そうとしたら、その分強く引っ張り返してください」

幼いころに何度も祈ったこの祈りを、神様がいつも聞いてくださる。

 

摂理の教会に出会うずっと前から、ずっとずっと幼いころから神様がいて当たり前だった私。

 

神様がいるということに対して、疑いをもったことはこの人生において一度もない。

 

私の人生は神様に育てられ、神様に見守られ、導かれた。

 

究極的に人生を失敗した時でさえ。

 

人生の最後に答えを用意してくださるのではなく、常日頃から神様は私を学ばせてくださった。

 

私の人生の目的。
それは神様を笑顔にさせること。

 

神様は今まで、この宇宙万物が創られる前から存在なさった唯一無二の方。

聖霊様、御子と共に宇宙を創世され、地球を創られた。

 

地球の歴史を振り返ると良いことより、涙を流されることが多かったであろうことは
誰もが分かるはずだ。

 

先生(鄭明析牧師)は
「地球上で一番悪口を言われるのは神様だ」
とおっしゃった。

 

誰よりも一人一人を愛してこられ、人知れず涙を多く流してこられた神様。
その神様のことを、学んで知ったから。

 

そして神様が、人間がどうしたら笑顔になってくださるのかも知ったから。

 

たった一瞬でも笑ってくださるなら本望であり、私が生まれてきた意味がある。

それが永遠に続くならこれ以上の願いは無い。

 

私が笑顔であれば、神様も笑顔。
神様が笑顔であれば、私も笑顔。

 

時に笑顔じゃなくても、神様は共にしてくださる。

 

本当に心から感謝します。

この世に生まれさせてくださったことを心から感謝します。

投稿者プロフィール

RIO
東京郊外出身&育ち。保育事業代表。保育士免許&保育園勤務経験あり。
高校生の終わりごろ、摂理の教会に来てから早20年。

◆年齢:山ちゃんと同じ

教会内のあらゆる役割を経験。祖父、叔父はお坊さん。
 
【好きなもの一覧】
◆食べ物:野菜、味噌汁、卵、ラーメン
◆映画:踊る大捜査線、ジブリ
◆漫画:キャプテン、コナン、るろ剣、ちいさいひと、正直不動産など(あげたらキリなし)
◆キャラ:ピッコロ、剣心、般若、安慈、イガラシ、流川、三井、木暮、赤井秀一
◆ゲーム:ドラクエ、FF
◆芸能人、著名人:YOSHIKI、織田裕二、NON STYLE、サンドウィッチマン、ホリエモン、せやろがいおじさん
◆スポーツ:高校野球、フィギュアスケート

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

関連記事

目次