ケーキを何故、その家庭局におすそ分けしたのか?

先日、コストコで購入したトリプルチーズタルト。
[clink url=”https://providence-blue.com/providence-members-rio/30719″]

 

半分くらい余り、とても食べきれる量ではなかったので
誰かにあげよう!とおもったのです。

 

そのとき、パッと頭に思い浮かんだのは
ある家族でした。

 

通称、イノシシママさん率いる?5人家族。
[clink url=”https://providence-blue.com/providence-members/blessed-family/2162#i-26″]

 

5人とも食べるのが大好き。

私が料理を作ったときには、夫婦そろって大絶賛。
しかも毎回(笑)

本気で喜んでくれてるのがすっごく伝わってきます。

 

というわけで電話。

 

RIO
(御心だったら電話に出ますようにー!)

しばらくして、出た!

イノシシママさん
もしもし、りおさん、どうしました?!
RIO
良かったら、コストコのチーズケーキをお分けしたくて!
イノシシママさん
えー!いいんですか?!ルームシェアしてる人達にじゃなくていいんですか?
RIO
うん、イノシシさん家、うちから近いし(笑)
イノシシママさん
ありがとうございます!
今は旦那の実家にいてこれから戻るんですよー!つくばに着いたら連絡しますね!

 

というわけで、めでたくイノシシ家にチーズケーキは渡ることになりました。

 

やっぱり、普段から喜んでるから、何かのときにはパッと思い浮かぶんですよ。
あげたら絶対に喜んでくれるのが分かってるから、たくさんあげたくなりますよねえ☆

 

用意していなさい。本当に思いがけない時に主が来られます。
平素、目を覚ましている人で、精神が生きている人が主を迎えます。

 

普段から喜んでるから、喜ぶようなことが続けておこるし、もっとしてあげたくなる。

 

人間ですらそうですから、神様はどれだけしてあげたいことでしょうか。

 

イノシシ家を通して、平素、普段が本当に大事だということをよくよく悟りました^-^

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる