仕事後 深夜の花見ー神様のプレゼント

桜の季節、花見に行きたいと思いつつ
私の考えと、実際の状況は異なり

 

花見には行け無さそうだった

 

深夜23時頃、仕事が終わり
「花見に行けないなあ」
とおもい
車を走らせていたら

 

深夜、誰もいない道路の両脇に
たくさんの桜並木

 

たぶん1キロ以上は続いていた

 

あまりにも幻想的で美しい

 

神様は私にこの時間をプレゼントしてくださった

 

最高の花見

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」
現在、キリスト教福音宣教会の教会である天運教会ヘブンズフォーチュンチャーチ(八王子市北野町)所属

りおのProfile自己紹介

キリスト教福音宣教会

目次
閉じる