人と比較していた私

人と比較していた私
目次

皆さんは人と比べて落胆することはありませんでしたか?

人と比較していた私2

私はその傾向が強かったように思えます。

私は摂理の他のメンバーと比べて
自分が足りないのではないかと落胆することがありました。

 

あるときの話です。
とある摂理メンバーと色々あって
いつものごとく比べてしまい、自分の足りなさに落ち込みました。

 

でも。
その時、部屋にパーッと太陽の光がさしたのです。

 

私はその時、
神様から「私はあなたを愛してるよ」
と言われたような気がしました。

 

それだけで涙が止まりませんでした。

 

人と比べることは簡単です。
でもそれは意味がありません。

神様は人と人とを比較して評価する方ではない

人と比較していた私3

人々も互いに比較して使ったら、個性で使うことができない。
だから、大きな損だ。
箸とスプーンも、特徴が違うから、比較できない。
箸では汁物をすくって飲めないから、スプーンとは比較できない。
また、スプーンではおかずを取って食べることができないから、
箸とは比較できない。
だから、比較しないで、「個性」で使いなさい。
摂理の鄭明析牧師 明け方の御言葉より

 

皆さんも、もし誰かと比べそうになったときに
神様に聞いてみてください。
神様もそう思ってるのかと。

神様はきっと私達への愛を何かの形で示してくださることでしょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる