四週間後はなんと2021年1月1日!

もう12月も中旬に入ってきました。
四週間後はなんと。2021年1月1日です!
時が過ぎるのは早い。コロナのこともあって、今年はあっという間でした。

教会はオンライン礼拝が続いています。
2月中旬からだから、もう10カ月になる。
でも不思議と、教会の皆に会ってない感じがしないです。
そこまで寂しくもない。
たぶん、オンライン上で繋がってるからですね。
きっと、年末年始もオンラインでの礼拝になることでしょう。

今年一年、今まで体験したことが無い一年でしたが
いまこうして生きていられることが何よりの感謝です。

生きてることが奇跡であるし、生きることが栄光です。生きていることに感謝感激し、命に関する事を頭の中に一貫して持って生きていかなければなりません。
皆さんは命を大事に思わなければなりません。
1997年3月9日 「命のパン」御言葉より抜粋

この記事を読んでる皆さんも、生きているわけで。

私と、そして皆さんの命を一年間守ってくださった神様に感謝します(^^)
もし健康になにか害がある状態のかたがいらっしゃれば、必ず癒されるようにお祈りします。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」

目次
閉じる