摂理人RIOによる感謝録~2014年10月4日

まず<脳>を正常に作りなさい。

考えは脳で発生するから、
脳を正常に作ったら考えも理想的だ。
摂理の鄭明析牧師 明け方の箴言より

摂理に来たからと言って
見た目は何かが劇的に特別に変わるわけじゃないのだけれども
それでも私は摂理に来れたことが心から感謝だ。
何気ない日常の中で
神様が愛を下さっていることが分かる。
でも私の神様への愛の理解は
まだ神様が実際にくださっているものの何億分の1にしか過ぎないのだろうけれども
それでも、何億分の1にしか過ぎないということを分かることが感謝だ。
私が知っている神様からの愛は
摂理の御言葉を聞いても全部が全部、すぐに理解できるわけじゃなんだけど
でも「理解できない」ということを知っている
つまり「理解できないくらい、神様は私を愛されている、人々を愛している」
ということを分かることが感謝だ。
<感謝する脳>が<正常な脳>だ。
それが<理想的な脳>だ。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」

目次
閉じる