ブレると何もできなくなる

いま、ブログのトップページをいじってるんです。
でもねー。これがねー。
むずかしい。

どう作りこんだらいいか、だんだん分からなくなる。

そういう時は大体、「元がずれてる」(ΦωΦ)。

何のためにこのトップページは存在するのか?
誰のために作ってるのか?

キリスト教福音宣教会の紹介をサラッと載せたいけど
「サラッとといっても、誰に見せるため?」

誰にでも漫勉なくというのが一番最悪パターン。
こうなると、さまようしかない。

もういいや。
いつもの原点。
「神様と自分の為。」

こう振り切ると、やっぱり一番やりやすい。
そして、見た人からの反応も一番いい。

いったん原点に戻って作り上げて、後から皆の話も聞きつつ肉付け。

また頑張るぞー。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」

目次
閉じる