良性発作性頭位めまい症になった(ΦωΦ)

ぎゃー。昨日、めまいが起きました。

起きてストレッチ後に、世界が回った。ほどなく戻った。
その後、夕方に運動したときにも世界が回り。
今朝も回って気持ち悪くなった。

以前、メニエール病気味と診断(今は症状無し)されたこともあったので、すぐに病院へ。
耳のあれこれは、初期治療が早い方が良いのです。
 
そしたら「良性発作性頭位めまい症」との診断。
ざっくり言うと、

・じっとしているときはめまいが起こらないが、頭を動かして、決まった頭の位置でめまいが起こるのが特徴
・目が回るような回転性の激しいめまいが多く、平衡感覚が失われてよろめくような感じの場合もある。そのため、回転性のめまいでは吐き気やおう吐を伴うことも。
・内耳には、三半規管の根元あたりに重力や体の方向を感知する「耳石器」という器官がある。この中には、耳石と呼ばれる石のようなものがあり、それが剥がれて、三半規管に入り込むことで発症。
良性発作性頭位めまい症とは。詳しく知る
参照:NHK健康ch

 
頭を動かしたほうが治るということで、その場で先生主導のもと、頭部を動かしました。
 
最近、ストレッチなどで頭、動かしていたような気がしてたけど足りなかったかな。
ひとまず、おおごとではなかったので安心しました。
 
良性発作性頭位めまい症は、早ければその日のうちに。長くても二週間程度でなおるらしい。
 
健康管理、これからもがんばるぞー。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」

目次
閉じる