ジェンダーフリーと言われると正直気楽

ジェンダーフリーは繊細な問題なので、あまりこのブログで取り上げるつもりはなかったのですが。
私個人の意見として。

「ジェンダーフリー」という言葉自体は正直、私の心を気楽にさせてくれます。

私は女性ではあるけれど、あまりこだわるほうではありません。兄がいるのもあり、いわゆる「女らしく、奥ゆかしく」育った感じもしませんw

漫画も一般的に男性が好きそうな漫画ばかり読んでました。
子供のころから大好きなドラマや漫画もゲームも、以前から恋愛系以外のものばっかりでした。

教会に来て云々は私の好みと一切関係無いですよ(笑)教会に来る前からでしたから。

教会に来る前、高校生の頃は尼さんになるか、修道女になるか悩んでましたし、実際になりたいと思って行動してました。
尼さんも修道女も、両方とも結婚しない道。
結婚したいと全く思わなかったわけでは無いけど結局、私は今のところ結婚してませんから当初の予定通りなんでしょうね。

だからなのか。ジェンダーフリーという言葉が気楽なんです。

一方で男女の体質の違いなどがあるのは事実なので、お互いにサポートしあうことは大事です。

どんな人でも、神様の前ではたった一人の人間として向き合います。
これからも神様と共に一人の人間として生きていきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる