熱心にやっている途中でやめる人、数日、数か月だけやって最後まで行なわない人、誰かが引っ張ってあげたらしばしはするが持続的にできない人、しょっちゅう途中であきらめる人は、「体質」になっていないからだ。

継続するって本当に大事。
分かってるけど出来ないことも多い。
でもそんな状況でも、体質になるまで諦めないこと、本当に大事。
朝、早く起きれなかった私。
ある時からとにかく諦めないということだけ頑張った。
そしたら半年くらいして、やっと安定して起きれるようになった。
体質も諦めなければ必ず体質になる。
やらなければ気持ち悪くなるくらいになる。
私の今の課題は「スポーツ」が体質になること(´-ω-`)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」

目次
閉じる