聖殿のブレーカが落ちました

今日もあたたか・・・くない。
車の外気温を計る温度をみたら「8度」でした。
あれ?3月ですけど。
季節の変わり目は、やはり寒暖の差が激しく。
摂理教会の中は、やっと暖房ガンガンではなくなった・・・はずだったのに。
昨日は摂理水曜礼拝。
御言葉の前には讃美をする。
その時事件が。
ハレルヤー
と熱い摂理讃美を捧げていたところ
「がしゃーん」
一部のブレーカの落ちる音。
その一部とは。
<PCが繋いである場所>
<マイクが繋いである場所>
一時、讃美ストーップ。
真っ暗では無かったので、ひとまず摂理讃美続行。
暖房器具をガンガン使うと、我が聖殿はこうなる(TT)
おそらく日本の摂理で一番広い聖殿。
広いだけに誰がどこで暖房使ってるか分からないから
油断すると、極たまにこういう事が起こる。
摂理礼拝で、ブレーカが落ちるってあんまりないでしょ?
わはは(笑えない・・・)
とりあえず、うちの摂理教会はそれほど寒いのでした(TT)
でもそんなマイナス8度にもなる我が摂理教会も
流石に今はそこまでにはなりません。
早く<安定した春>が来ますように。
皆様も体調崩さぬようお気を付け下さい。

そんな寒い中でも、花はキラキラ咲いておりました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」

当サイトに掲載されている全ては、著作権法によって保護されています。詳しくは当サイトの著作権についてをご一読ください。

目次
閉じる