「神様が何かしたかに違いない」

つい先日のことです。
「rioさんの先ほどのコメントを見て心が動きました」
と摂理メンバーからメッセージをいただきました。
そうなんだー!
そういうふうにコメントをもらうとは、こちらもビックリ。

そりゃ驚きますww
いつもそう思うことがあるんだよね。
代表的なもので言えば料理。
料理を作ると大抵の方は
「美味しい!」
って言ってくださるのですが。
正直に言いましょう。
勿論、人様に出すものですから味は気にします。
ですが。
「・・・今日、ちょっとイマイチなんだけど・・・」
と思いながら料理を出すことがあります。
一回や二回じゃありません。
料理をしたことがある方はわかるはず。
迷った末に、あれやこれや調味料を加えたりして
結局なんだかよくわからなくなり
ごめんなさいって感じで出しちゃったり。
でもですね。不思議なんですねー。
自分で食べるとイマイチなのに、皆からすると美味しいって。
だから私はこう思うのです。
「きっと神様が何かしたに違いない」
と。
何か目に見えないスパイスを入れてる気がするのです。
毎回。
そうじゃなければ美味しいと、摂理メンバーが言ってくれるとは思えない(笑)
私が自分で食べて美味しくないから。
ネットの世界も一緒ですね。
ネットは誰がどこで見てるか分からないから
反応が返ってきた時だけ、自分のブログやメッセージにどんな効果があったのか分かる。
「へー!そうなんだー!」
ブログを書いた私の方が一緒になってビックリしてる。
自分の意図したところと違う反応だから。
なので不思議だなーって毎回思う。
だからこう思う。
「きっと神様が何かしたに違いない」
(笑)
だって私がその人の状況全てを知ってるわけがないし。
「偶然」
とも言えるけど
「偶然も必然」
っていうでしょう?(^^)♪
だからやっぱり
「神様が何かしたに違いない」
と毎回、思うのであります。
今までもそうだから、明日もきっと
「神様が何かするに違いない」
私が知ってる知らないに限らず。
人が知ってる知らないに限らず。
さて本日の摂理の主日礼拝では、いったいどんな神様の働きがあるのでしょうか(^^)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」
現在、キリスト教福音宣教会の教会である天運教会ヘブンズフォーチュンチャーチ(八王子市北野町)所属

りおのProfile自己紹介

キリスト教福音宣教会

目次
閉じる