#太郎とYoshikiの初スペース 聞きました

河野大臣と、Yoshikiがtwitterスペースで話してるー。


 


 
twitterスペース自体、初めて聞いた。
 
河野大臣とYoshikiの2人の喋りが聞きやすい。2人ともコロナ感染拡大をなんとかしたいというのは、とても伝わってくる。Yoshikiがコロナ禍でうつ状態になった人への支援団体も立ち上げて活動していてすごいなと思う。
 
2人がどうやって英語を習得したのかの話題も興味深かった。2人とも努力の人だった。
 
ロスに住んでるYoshikiが英語をちゃんと勉強しようと思ったのは
「アメリカに20年くらい住んでる人が英語を喋れなくて。住めば自然に話せるものではないと知って、1日3時間学ぶようになった。」
のだそう。
 
Yoshikiは自分自身の感染対策もかなり徹底しているのが伝わって来て、なんだか嬉しかった。


 
努力の人だな。ほんと。
 
河野大臣がワクチン接種が遅れていることについても、正直に状況を話してくれて良かった。
 
報道では「皆、油断してる」という報道が目立つこともあるけれど、コロナ感染対策を必死で頑張ろうとしてる人達がもっと取り上げられるといいな。
 
感染対策を必死に頑張っている全ての皆様、たくさんの祝福があることを心から祈っています!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる