自分の為の祈りは無駄ではなかった話

ここ数か月、自分に関係するあることについて、ずっと祈っていました。

そしたらつい最近、その祈り通りになったのです。

祈っていた「あること」というのは、自分の努力だけでは到底無理なことだったので祈るしかありませんでした。

「本当に祈りを神様が聞いてくださったんだ」と思いました。

それと同時に。
祈った結果を見てみたら、私と同じ分野で頑張っていた人たちまで、うまくいきだしたのです。

私が結果を出すことで、他の人の力にもなったらいいなとはおもっていましたが。他の人までうまくいくとは。神様は凄いです。私が祈った、求めた以上にくださっています。

自分の為の祈りって一見、小さな祈りに思えなくもありません。

でも「自分に関係するあること」の為に祈ることで、神様が全ての状況を変えてくださり、うまくいくようにしてくださる。そうすると同じ分野で頑張っている人たちの状況にまで良い影響が与えられ、栄えていく。

例えていうなら、「自分が平和の中で生きれるように」と祈っていたら、日本が平和になった。そうすると日本に住んでる人達にまで当然、良い影響を与えることになる。今回の「自分に関係するあること」で祈った結果は、まさにそれと同じ。

本当に感謝しかありません。

ちなみに私が「自分に関係するあること」の具体的な内容は誰も知りません。秘密にしているというよりはコロナ禍で会う機会がほぼ無いので、話すタイミングが無いといったほうが正しいです(笑)いつか、ブログにも書きますね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる