[Blog]過ぎた日々を振り返ってみる 生きているのが奇跡だ

過ぎた日々を振り返るとき、今のよくなった価値を悟るようになる。

今朝のみことばです。

過去を振り返ってみると、今、自分が生きていること自体が奇跡です。たぶん私は、自分の考えだけで生きていたら人生はとっくに終わり、この世にいなかったと思います。それか、山奥で仙人のように暮らしていたかもしれません。海外の僻地で自分と向き合う日々を過ごしていたかもしれません。

今も悩まないわけではない、この山をどうやって乗り越えるんだろうと思うときもある、人の前で笑顔でいても家で溜息をつくこともある。

それでも私は今日も生きている。だから感謝しかありません。

自分が生きているのは全くあたりまえではないということだけは、はっきり分かります。

私は毎朝、お祈りします。「今日も生きていて本当に感謝です」

過去、私は自分の存在を消したかったから。それから考えたら180度、完全に転換しました。今は自分の存在を消したいなんて思いません。人生をかけて、命をかけて、絶対に成し遂げたいことがあるから。誰に理解されても理解されなくても、それは全く関係なく成し遂げたいことがあるから。

神様、心から感謝します。
神様が多くの人を通して助けてくださった過去に、そして今と未来に心から感謝します。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次