表と裏の顔

神様は、表と裏の顔がある人を嫌うのだといいます。
「表と裏の顔がある人が大好きー!」という人も、殆どいませんね(笑)

 

私は神様の御言葉を聞いてからある意味、観念していることがあります。

何を観念しているかと言えば
「神様の前では何も隠せない」
ということです。

 

神様は全知全能の方であり、全てを見ていらっしゃる方。
それなのに、知らないということがあるでしょうか。
知らないのであれば、それは神様ではありません。

 

神様に話すとき、私は表も裏も作ることが出来ません。
「どうせバレてるし」って(笑)
なので強い自分も、弱い自分も、両方ひっくるめて見せます。

 

そうしているほうが、御言葉から答えがきます。
人を通して神様が何かを話されます。
聖書を読んでると不思議と目に止まる聖句があります。

 

私が完全に強く清く正しくなるまでには、まだ道のりがあります。

しかし神様の前で、表と裏の顔だけは作らない。
それだけは結構自信があります(笑)

 

人前では、果たしてどうでしょう?
それは皆様に判断を委ねるとして(-ω-;)

 

悪口陰口は基本的に嫌ですね。
まあ誰でも嫌ですよね。

 

天国では表も裏もないでしょうから
この地上でも、表も裏もなく、ただ真実に生きていきたいものです。

 

神様は、表と裏が違う人を嫌い、幼子のような人を喜ぶ

摂理の御言葉より

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」
現在、キリスト教福音宣教会の教会である天運教会ヘブンズフォーチュンチャーチ(八王子市北野町)所属

りおのProfile自己紹介

キリスト教福音宣教会

目次
閉じる