摂理人による仕事での漢字間違い(-ω-)(-ω-)(-ω-)

摂理での漢字間違い好評につき、第二弾
前回の記事はこちら
摂理の御言葉での漢字間違い
前回もお伝えしたように
特に日本では聖書に出てくる用語、登場人物などが
変換されないことが多くある(人´口`)
そして摂理では元の御言葉が韓国語で伝えられているため
日本であまり使わない言葉もあるので
更に変換されにくい事情もあったりする(人´口`)

普段、パソコンやスマホで摂理メンバーと会話したり
御言葉をパソコンに打ち込んでいるメンバーにとって
それを仕事で使おうとするとこういうことが起きるのであった(-ω-;)

「何が起きるにゃ?!」

 

目次

摂理人による仕事での漢字間違い

(人´口`)おおう。
会議の議事録などで、間違いをする摂理メンバー多数?!
せいさん
→〇精算
→×聖餐

ある意味、あってるかもしれない・・・?
かみ
→〇紙
→×神

これは超ありがち。何度も間違えますね(-ω-;)
せいしょ
→〇清書
→×聖書

聖書は清いものww
せいれいとし
→〇政令都市
→×聖霊とし

原型を留めていません
しんこう
→〇進行
→×信仰

信仰によって進行します。
おう、霊的―♪
「れ。。。霊的?!」
そしてこんなことも摂理人を悩ませる?!のです。

 

摂理人による変換されないぜシリーズ

×過程天国を無し
〇家庭天国を成し
だぁー。
確かに<過程>だけど<天国>が無くなってしまっては一大事!!

 

×甥の理解
〇お祈り会
これに何度、苦しめられたことか。。
今は辞書登録済。
×ペア輝度
×ペア木戸
〇ペアキド
誰が言い始めたか、日本摂理で誰かと一緒に祈ることを「ペアキド」と言う

 

間違えるたび、神様が横で笑ってる気がしますww
まあ、今日も楽しくいきましょう摂理人♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる