まつ毛が凍る

今朝は、6時、真っ暗な街をジョギングした。
歩道は雪が凍っていて滑りやすいが、車道は雪がないので走れた。
ヒートテック、Montbellのエサウの毛ごろもにPatagoniaのウインドブレーカーを着たが
帰ってみたら、汗でびっしょりだった。
でも走っているとまつげが凍った。
さて、昼はボルシチをごちそうになった。それでお腹いっぱいだったが、
さらに豚とポテトのブレートが出てきて、昼間からワインも付いてきた。
R0012033.jpg
R0012035.jpg
夜は、凍てつく中、歩いて近くのレストランへ。
地下に入っていくと、レンガ造りのもともとワインセラーだったのかと思うようなしゃれた店だった。
ただ、タバコがくさかったり、女性の香水がきつかったりで、刺激が強かった。
僕は、カルボナーラを食べたが、チーズの匂いが強く、量も多かったので、胃に応えた。
でもおいしかった。
生卵が乗っかっていて、考えずに崩してしまったので、食べるしかなかったが、
ボツワナの卵は大丈夫らしい。
こっちは、有機農業が盛んらしく、仕事のカウンターパートもしきりに農業国モルドバの
新鮮な野菜を自慢していたな、そういえば。
R0012037.jpg
R0012038.jpg
今日は日本で大きな地震(震度4)があったようだ。
こちらにもiphoneでゆれくるで知らせが来ていた。
日本のために、もっと祈らなければ。
今日も一日主が守ってくださったことに感謝します。

投稿者プロフィール

ヒロシ
ヒロシ
私が神様を信じるようになった大学生の頃から、神様が作られた世界を見たいという夢を持っていました。

30歳になったとき、妻を通して海外調査をする部長さんに出会い、転職するようになりました。

実際、警備員の随行なくして外出できない危険な国にも数多く行きましたが、神様は、様々な価値観、文化、宗教、風習などを持つ人々と会わせて下さり、客観的に「日本」の姿を見る機会が与えられました。
PAGE TOP