Apartment

チェギヤ
昨日、ホテルからアパートメントに移動した。
建物は、1986年に建てられたホテルを室内だけリフォームしたもの。
外はTerribleだが、中はExcellentという感じ。
R0012613.jpg
これはキッチン
R0012610.jpg
これはベッドルーム。窓の向こうは教会。ハレルヤ。
R0012612.jpg
これはバス&トイレ。シャワーのヘッドは固定で大きいけれど、水が分散して寒い
R0012614.jpg
これはキッチンとつながっているリビング。
ソファーはベッドに変わるタイプ。
1LDK+WCLだが、我が家より広い。70m2くらいあるかな。
ホテルと違って、キッチン、洗濯機、アイロン、物干しざおなども付いており、
WIFIも調子が良い。
さすが、Chisinauの中心地。
面白いのは、冷蔵庫。
Coldは分かるが、Midの下のWarmがある。
つまりマイナス20度とかになるので、温める機能だ。メーカーはLG製。
R0012616.jpg
洗濯機は、ロシア製。
R0012617.jpg
文字が読めないので、英語に訳してもらった。
隣のブロックには教会が建っている。
部屋は週に1度そうじのお姉さんがしてくれるが、突然入って来るので要注意だ。
夜は、一度行ったことがあるモルドバ料理店に行った。
R0012619.jpg
BorshとMamaliga(+Pork)を頼んだ。
Mamakigaはチーズ好きにはたまらないが、コーンで作った黄色い食べ物と
豚肉とチーズとサワークリームを混ぜて食べる。たぶん1000kcalくらいはあるだろう。
R0012620.jpg
R0012622.jpg
これはBorsh(ボルシュ)。日本語でボルシチ。
R0012623.jpg
これはMamaliga(ママリーガ)。
モルドバの夜、寒い中、歩いて帰った。
サランヘ

投稿者プロフィール

ヒロシ
ヒロシ
私が神様を信じるようになった大学生の頃から、神様が作られた世界を見たいという夢を持っていました。

30歳になったとき、妻を通して海外調査をする部長さんに出会い、転職するようになりました。

実際、警備員の随行なくして外出できない危険な国にも数多く行きましたが、神様は、様々な価値観、文化、宗教、風習などを持つ人々と会わせて下さり、客観的に「日本」の姿を見る機会が与えられました。

関連記事

  1. 汗だくハノイ

  2. 白菜のドリア

  3. 12月13日 CRICOVA

摂理ナビとは

摂理 キリスト教福音宣教会の公式・非公式問わず、発信しているポータルサイト。 「摂理の全てが分かる」リンク集・まとめも充実。

*当サイトに掲載されている全ては、著作権法によって保護されています。詳しくは当サイトの著作権についてをご一読ください。

摂理の概要

摂理はどのような宗教なのか?
摂理の概要はこちら

LINE

Blog更新情報お送りします!登録お気軽に!(^^♪
摂理の猫カフェLINE@

Taiwan Woman Soccer