モルドバ歓迎会

チェギヤ
モルドバも3日目。
日々忙しく過ぎていきます。
今日は、モルドバの人たちがランチで歓迎してくれました~
モルドバ人のホスピタリティには頭が下がります。
これはてんぷら。日本人向けに頑張って作ってくれました。
真ん中のソースはサワーなテイストでおいしい。
R0014087.jpg
これはチーズ。
R0014088.jpg
そして、定番のBorsh(日本語のボルシチ)。
R0014089.jpg
これは、ターキーです。
ターキーは、鶏よりも手間がかかるそうです。
そして、眠気を誘う成分が入っていて、食べると眠くなるとのこと。
脂肪分は鶏より少なく、Dietに良いとか。
R0014090.jpg
ドドーンとこれはサーモンのクリームスパゲッティ。
R0014092.jpg
これは食べきれず、持ち帰りました。
楽しいランチのひと時が終わり、仕事に戻って午後5時過ぎ、退散。
時刻は、午後6時15分。外はまだ明るい。町は静か。
日本の午後3時くらいな感じ。
これはアパートの窓から裏側を撮った様子。
R0014093.jpg
金曜の夜、やること多いなあ~

投稿者プロフィール

ヒロシ
ヒロシ
私が神様を信じるようになった大学生の頃から、神様が作られた世界を見たいという夢を持っていました。

30歳になったとき、妻を通して海外調査をする部長さんに出会い、転職するようになりました。

実際、警備員の随行なくして外出できない危険な国にも数多く行きましたが、神様は、様々な価値観、文化、宗教、風習などを持つ人々と会わせて下さり、客観的に「日本」の姿を見る機会が与えられました。
PAGE TOP