主日礼拝後、神様に栄光を帰した子供達

神様に栄光を帰す期間として11日目。
今日、筑波教会では礼拝後、
子供達が神様に喜んでいただこうと工作&歌で栄光を帰しました!

工作は「天国でどのように過ごすか」というお題で
ママも手伝いながら絵を貼り、自分の写真がついた紙人形のようなものを貼りました。

綺麗なドレスを着た子供達。
自分が
「天国だとね、私はここにいるの」
と嬉しそうに話してくれました(^^)

そして讃美歌を歌ってくれました☆
神様に向かってニコニコ歌う姿がとても愛らしい。
子供達、私が三年前に筑波に引っ越してきた時より
ホントに大きくなりました!

お姉さん、お兄さんとなって皆を可愛がっている子。
赤ちゃんで小さかったのに、言葉もしっかりお話しできるようになった子などなど
様々な子供達。
とっても可愛いです。

その歌の時間の後は、家庭局のママ中心に作成したという
<和風野菜カレー>
を聖殿でいただきました♪

大根やゴボウなども入っていて、私は普段、このような組み合わせでは作らなくて、初めて食べたお味。
これが本当に美味しかった!!!
皆、おかわりしてました。

楽しく恵み深く過ごせたことに感謝します!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる