8月26日 独立記念日前夜祭

8月26日(日)     快晴      気温37度
首相府の前には、明日の独立記念日の準備か前夜祭か、舞台が設置されて
朝から大音響で演奏や歌が響いています
R0014356.jpg
午後1時30分
腹だけは空くので、街へ出ました
アーティストたちが絵を並べる広場
R0014342.jpg
今日も暑くて、見てるだけで汗がだらだら
Andy’S Pizzaで昼食
カロリー高めです
R0014350.jpg
いつも楽しみにしてるのが、ドイツ製のALTHAUS(アルトハウス)の紅茶
R0014349.jpg
まだ日本では手に入らないけど、モルドバでは輸入されている本当においしい紅茶です
そして、教会を通って帰宅
R0014351.jpg
落書き用のボードには政治色が漂っています
R0014353.jpg
共産党の絵が描かれると、すぐに誰かがスプレーで消すの繰り返し
夜11時半
明日の独立記念日の前夜祭
外ではガンガン歌手が歌ってます
きっと“騒音”という概念がないのでしょう
町全体でお祝いです
明日、モルドバを発ちます
1か月、聖三位の保護に感謝します
サランヘ

投稿者プロフィール

ヒロシ
ヒロシ
私が神様を信じるようになった大学生の頃から、神様が作られた世界を見たいという夢を持っていました。

30歳になったとき、妻を通して海外調査をする部長さんに出会い、転職するようになりました。

実際、警備員の随行なくして外出できない危険な国にも数多く行きましたが、神様は、様々な価値観、文化、宗教、風習などを持つ人々と会わせて下さり、客観的に「日本」の姿を見る機会が与えられました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

私が神様を信じるようになった大学生の頃から、神様が作られた世界を見たいという夢を持っていました。

30歳になったとき、妻を通して海外調査をする部長さんに出会い、転職するようになりました。

実際、警備員の随行なくして外出できない危険な国にも数多く行きましたが、神様は、様々な価値観、文化、宗教、風習などを持つ人々と会わせて下さり、客観的に「日本」の姿を見る機会が与えられました。

【NEW漫画公開中!】大切な人の為、命を差し出すことが出来るか?ーチキュリア

画像
目次
閉じる