9月25日 モルドバ北部訪問

9月25日(火)     天気:快晴      気温:15度
チェギヤ
モルドバ二日目
朝ジョギングして朝食を済ませると、キシナウは一面濃霧
R0014441.jpg
午前10時30分
キシナウから車で1時間くらいのところにあるCriuleni rayonのヒルトプルマレ村に到着
小学校を訪問すると小学生が出迎えてくれました~かわいい~
R0014488.jpg
都市では見られないけれど、村に入ると馬が人間と共存しています
これはトウモロコシの茎か、農業残渣を運んでます
R0014502.jpg
そして幼稚園を訪問
R0014521.jpg
町の至るところに、ナザレのイエス様のStatueがあります
R0014528.jpg
そして馬
R0014529.jpg
更に北へ向かいます
道路沿いにアヒルが群れを成してる
これもよくみられる風景
R0014556.jpg
午後4時30分
ルーマニアが川の向こうに見えるGlodeni rayonに到着
小学校では、校長先生がもてなして下さり、自作の編み物をたくさん披露してくれました
R0014585.jpg
午後9時 ホテルに到着
二日目の任務、無事終了
サランヘ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

私が神様を信じるようになった大学生の頃から、神様が作られた世界を見たいという夢を持っていました。

30歳になったとき、妻を通して海外調査をする部長さんに出会い、転職するようになりました。

実際、警備員の随行なくして外出できない危険な国にも数多く行きましたが、神様は、様々な価値観、文化、宗教、風習などを持つ人々と会わせて下さり、客観的に「日本」の姿を見る機会が与えられました。

【NEW漫画公開中!】大切な人の為、命を差し出すことが出来るか?ーチキュリア

画像
目次
閉じる