10月5日 Good-bye モルドバ

10月5日(金)     天候:快晴     気温:20℃
チェギヤ
約2週間の強行調査も終わりを迎え、今日はもう一つのお仕事でお世話になっている現地の企業に挨拶に行きました♪

午前10時30分 打合せが終わって、ワイン3本、ウォッカ1本のお土産を頂き
“You have to do training! (Laughing)”
と言われ、主よ、、、という感じでしたが、お気遣いに感謝しました~
午前10時30分 おまけにランチもご馳走になり、久しぶりにCanteenで頂きました

午前11時20分 社長さんにお別れを告げ、ホテルに戻り、チェックアウトした後、Sさんと最終打合せ
そして、お土産に、カーペットとチョコレートを頂きました!
“Your wife will use this for sleeping! (Laughing)”

午後1時 ホテルを出発し、キシナウ空港でチェックインしてお世話になったSさんらにお別れを告げました
本当にお世話になりました!
Sさんは信仰心の熱い人で、イエス様のStatueの前を通るたびに必ず十字架を切っていました
祝福がありますように!
午後3時30分 飛行機はキシナウを出発
午後5時20分 無事にウィーンに到着 天気は快晴 気温はベストテンパラチャー
CRTに乗って、Wien Mitte駅へ

風力発電所がたくさん見えました

さて、歩きでホテルに向かいますか♪
これはウィンナー・シュニッツエルの老舗。行列のできるお店だって

おっと、これはなんとオシャレな時計

ホテルはベストウェスタン・ダス・ティグラ

明日の午後1時30分のOSで成田に向かいます
サランヘ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

私が神様を信じるようになった大学生の頃から、神様が作られた世界を見たいという夢を持っていました。

30歳になったとき、妻を通して海外調査をする部長さんに出会い、転職するようになりました。

実際、警備員の随行なくして外出できない危険な国にも数多く行きましたが、神様は、様々な価値観、文化、宗教、風習などを持つ人々と会わせて下さり、客観的に「日本」の姿を見る機会が与えられました。

目次
閉じる