バロチスタンへ

2020 1/19

October 10, 2013 Weather: Clear, and rain later Temp: 40C
10日間でっぱなしですが、今日は隣のバロチスタン州へ。
カラチと違って、ごちゃごちゃした町でした。
パキスタン全域に言えることですが、ごみ処理までは手がつけられておらず、道や空地、川に投げ捨てられます。
車からポイしています。
突然の豪雨で、町は水浸しです。
R0019028.jpg
途中、突然割り込んできたバスに接触。
明らかにバスが悪いのに、負けじと怒っていて、示談というか、諦めというか。。
これがパキか、警察いたのに。
今日は事故らないように祈ってなかったからだと反省。常に対話ですね。
ランチは施設のキャンティーンだったのですが、パキスタンに来てから一番おいしかったです。
R0019023.jpg
日本は本当に成熟社会だと感じます。
道はきれいだし、ごみは適正処理されているし、安全だし。
さて、そろそろレポートを書かないと。
サランヘ

投稿者プロフィール

ヒロシ
ヒロシ
私が神様を信じるようになった大学生の頃から、神様が作られた世界を見たいという夢を持っていました。

30歳になったとき、妻を通して海外調査をする部長さんに出会い、転職するようになりました。

実際、警備員の随行なくして外出できない危険な国にも数多く行きましたが、神様は、様々な価値観、文化、宗教、風習などを持つ人々と会わせて下さり、客観的に「日本」の姿を見る機会が与えられました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

関連記事

目次