Japan Festival 2014

2020 1/19

March 9th, 2014 Weather: Clear Temp: 24 degC
パキスタンに来て3週間が経ちました
ずっとホテルにこもっているため、これといって新しいネタもないのですが、
新しいことをしなきゃ、ということで、ジムでハーフマラソンに挑戦してみました。
10時半過ぎから走りだし、iPadで読み物しながら16kmを過ぎたころ、右足付け根が重くなり、、、
結局、17kmでリタイア。1時間40分。
でも、やはり人間、決心すれば結構やれるものだなと悟りました。
将来に希望を持って生きることが大切だなと。
さて、ホテルでは、今夜がJapan Festivalの最終日ということで、プールサイドの
特設会場では日本語でのカラオケ大会が繰り広げられてました。
koinobori.jpg
最初は部屋の窓から眺めてましたが、気づいたら、会場の椅子に座って聞き入っておりました。
歌うのは現地の方です。
「別れても好きな人(ロス・インディオス&シルビア)」、「ロビンソン(スピッツ)」、「負けないで(ザード)」、「時の流れに身をまかせ(テレサ・テン)」など。
wakaretemo.jpg
ここまで来て、日本語の歌を現地人が歌っているというのは不思議でした。
enka.jpg
つい郷愁感に浸ってしまいした。
月がきれいに出てました。
tsuki.jpg

投稿者プロフィール

ヒロシ
ヒロシ
私が神様を信じるようになった大学生の頃から、神様が作られた世界を見たいという夢を持っていました。

30歳になったとき、妻を通して海外調査をする部長さんに出会い、転職するようになりました。

実際、警備員の随行なくして外出できない危険な国にも数多く行きましたが、神様は、様々な価値観、文化、宗教、風習などを持つ人々と会わせて下さり、客観的に「日本」の姿を見る機会が与えられました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

関連記事

目次