レイに来ましたーPNG(パプアニューギニア)

2016.1.26
朝9時半の飛行機でPort MoresbyからLaeに移動しました。
これに乗ったわけではないけど、ボンバルディアの飛行機に魅せられて・・・
P_20160126_092022.jpg
Lae(Nadzab) Airportです。Baggage claimも回ってなくて、一つずつ手渡しです。
P_20160126_103722.jpg
外に出るとセキュリティのボックスカーが待っていて、それに乗って町まで行きました。
P_20160126_105559.jpg
半年前とは打って変わって、道路が舗装され、快適に来ました。
Port Moresbyとは逆の気候で、こちらは雨季。
じめじめしている。
今回は、感動があって違うホテルにしたけど、神の導きで、2階建てのアパートメントに
入れてもらいました。
調理器具もそろってて、自炊が楽に出来て、ハレルヤです。
R0021533.jpg
1階のリビング
R0021535.jpg
1階のキッチン
R0021540.jpg
2階のベッドルーム
こちらも、一か月以上ですが、頑張ります。
では

投稿者プロフィール

ヒロシ
ヒロシ
私が神様を信じるようになった大学生の頃から、神様が作られた世界を見たいという夢を持っていました。

30歳になったとき、妻を通して海外調査をする部長さんに出会い、転職するようになりました。

実際、警備員の随行なくして外出できない危険な国にも数多く行きましたが、神様は、様々な価値観、文化、宗教、風習などを持つ人々と会わせて下さり、客観的に「日本」の姿を見る機会が与えられました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

私が神様を信じるようになった大学生の頃から、神様が作られた世界を見たいという夢を持っていました。

30歳になったとき、妻を通して海外調査をする部長さんに出会い、転職するようになりました。

実際、警備員の随行なくして外出できない危険な国にも数多く行きましたが、神様は、様々な価値観、文化、宗教、風習などを持つ人々と会わせて下さり、客観的に「日本」の姿を見る機会が与えられました。

【NEW漫画公開中!】大切な人の為、命を差し出すことが出来るか?ーチキュリア

画像
目次
閉じる