台湾の子供が可愛すぎる!たくさん遊んだよ

子供 笑顔

月明洞 御子愛の家の玄関ロビーで座って休憩していたところ、そこに台湾摂理の子供がいました。

たぶん、もうすぐ2歳になるくらいの子。

どうやらお母さんたちが話す傍で遊びながら待っていた様子。

 

この子と目が合い、ちょっとちょっかい出したら
なんと反応の良いことw

自分で手を出してくるから、ツンツン、突っついてみたら
それだけで、めちゃくちゃ大笑い。

 

それから私の周りを、何周もしw

 

なんど、私は突っついただろうか。

気づいたら1時間たってたww

 

台湾の子なので、もちろん中国語のみ話すし
私は日本語しか喋れないし。

 

でも一緒に遊べましたw

 

そのうち、私が発言する
「よいしょ、よいしょ」
は覚えたようで、
一緒に「よいしょ、よいしょ」としゃべってましたw

 

神様も反応が大事というけれど
子供は反応の塊。

 

神様の前では、いつもこうでありたいものですなあ。

 

*冒頭の写真はイメージ写真(無料画像)。とってもよく似てるー。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」

目次
閉じる