虚偽の報告と決裁と代価

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

根拠なしに騙すことはできないから、根拠を用意しておいて、そこに10倍、20倍膨らませて作って、上に虚偽の報告をする。そして決裁を受ける。
神様が報告を受けて確認なさったら、その代価を10倍、20倍にして報いる。

-摂理 キリスト教福音宣教会 鄭明析牧師の箴言より

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。教会内のあらゆる役割を経験。
現在は、つくば市在住。教育関連事業で邁進中。
好きなものは猫。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. 悔い改めはご飯を食べるように生活化すべきだ。 人間が行って生活する中で罪が生じる。 毎日体を使って、毎日洗うように、毎日食事をして、歯を磨くように、一日生活して、汚物を捨てるように、一日行った後には、悔い改めなければならない。 ―摂理の箴言より
  2. <前進する時、次元を上げる時>はまるで密林を切り開いて進むようにすべきであって、座り込んで手間取っていたら、人生の日が暮れて、そこにとどまるようになる。 かき分けて進むように、そのようにすれば、そこを抜け出して、違う世界が出てくる。 <小さいこと>をするにしても、ちびちびやるな。できるだけ切り開いて進み、前進しなければならない。 -摂理 キリスト教福音宣教会 鄭明析牧師の箴言より
PAGE TOP