<考え>てこそ、<体>も実践するようになる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも思い出した時に行ないなさい。そして思い出した時に記録しなさい。記録したことをいつも目に見えるようにして、時になれば行なうようにしなさい。

人間の脳は神様の頭ではない。だから各自、脳に記憶すべきことをさまざまに考えながら、脳を使わなければならない。

<考えの戦い>だ。

<考え>てこそ、<体>も実践するようになる。

-摂理 キリスト教福音宣教会 鄭明析牧師の箴言より

*写真は、つくばにて撮影

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。教会内のあらゆる役割を経験。
現在は、つくば市在住。教育関連事業で邁進中。
好きなものは猫。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. 誇示3
  2. 血が出るほどぶつかっても情が移って互いに愛して暮らす人もいれば、ある人は体もぶつからず心がぶつかっただけなのに、一生歯ぎしりをして暮らす。 -摂理の箴言より
PAGE TOP