<三位に委ねた人>は「三位の車に乗って行く人」と同じだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<三位に委ねた人>は「三位の車に乗って行く人」と同じだ。<三位に委ねていない人>は「自分の考えで、一人で歩いて行く人」と同じだ。
-摂理 キリスト教福音宣教会 御言葉より

*三位→神様 聖霊様 御子

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。教会内のあらゆる役割を経験。
現在は、つくば市在住。教育関連事業で邁進中。
好きなものは猫。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. 人生、その歩む道-詩
  2. 繊細に確認せずにやっているうちに間違いが起こり、それによって相手が誤解するようになり、自分が間違ったことがないのに相手が誤解するから嫌だし、だからどんどん争い、喧嘩をするようになることが多いです。 <精巧で繊細に>できなくて、喧嘩し、争い、損もし、建物も崩れ、橋も崩れ、戦争も起こり、目的としたことも壊れるようになります。 -摂理 キリスト教福音宣教会 2016年8月21日 主日礼拝の御言葉より
PAGE TOP