教会のクリスマス礼拝が最高だった

クリスマスイブの夜、礼拝を教会で行いました。今年はオンライン礼拝(^^)
私はというと、仕事帰りの中でLIVE配信見てました。
 
私の教会の牧師さんのtwitterから

 
イブ礼拝でみことばを伝えてくださったのは、こうせい牧師。


 
賛美から始まって、その賛美がもう輝かしすぎて。
Yさんの歌声が愛おしすぎた(笑)
神様も喜んで聞いていたことでしょう。
 
みことばはしっかり分かりやすく、それでいて神様の思い、イエス様の思いが伝わってくるみことばでした。
 
キャンドルサービスの時間は
「キャンドルの用意が無い方は、心に火をともしてください」
と言われたので
「無いです!仕事帰りですから!心に火を灯しますっ」
と私は心の中で叫びましたw
 
教会に来る前は楽しく食事をし、サンタを待つ可愛い子供を演じ(補足:私は一度もサンタを信じたことがありませんwただ、プレゼントをもらうためにサンタを信じるフリはしてた子供でしたw大人にはバレバレだったでしょうけどねえ。)
それも楽しかったけれど、意味を分かって迎えられるクリスマスイブ礼拝は本当に本当に最高でした。幸せでした。
 
まあ、ぶっちゃけですね。
イエス様の誕生を祝う日ですから、私が嬉しいかどうかというのはオマケみたいなもんで
イエス様が嬉しいか、イエス様を送った神様が嬉しいか、そっちのほうが重大な問題なんですよ。はい。
 
人様の誕生日会に参加して、自分が嬉しいか楽しいかどうかを最重要視するよりは
誕生日の本人が嬉しいかが大事ですもんね(^^)
 
来年も再来年も、ずーっと、クリスマスは毎年、神様とイエス様が幸せになる日になるといいな。
自分の教会のクリスマス礼拝をみて、嬉しいと思ってくれるといいな。
 
きっと今年は、嬉しい、幸せだと思ってくださったはずっ。
そうしたら私自身も嬉しい!
 
祝わせてくださってありがとう、感謝します。
 
Merry Christmas!
Wishing you joy, peace and good health this Holiday Season.

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」

目次
閉じる