「イエス様、その善良さは神のようだった」

旧約から新約まで4000年経って最高に大きい人、イエス様が現れました。

しかし、見た目は特別な人ではありませんでした。ひげも生えていたし、髪も長かったし、普通の人間と同じでした。

パウロ先生は言いました。

その善良さは神のようだった。善なるところ、神と同じだ。第2の神だ。人間でありながら神だ」と表現しました。

神様はイエス様を善良にしました。地球のすべての人、善良な人を全部合わせても適わないほど善良でした。主もイエス様も、悟ったからです。悟ったから善良になりました。

2021年9月5日 主日の御言葉 <主題>霊的で神霊な人 説教者:鄭明析牧師

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる