[イエス様、メシア]主は神様のところに行く門です

主は神様のところに行く門です。イエス様は「まことにまことにあなたたちに言う。私は羊の門だ」と話されました。
 
旧約の時はモーセが、イスラエル民族が神様の前に進み出る門になりました。預言者の時は預言者たちが、神様の前に進み出る門になりました。預言者がいても、その時代に神様が遣わした救い人が、いつも神様の前に進み出る門になりました。預言者もその門を通して神様の前に進み出ます。
 
またイエス様は「私より先に来た人はみんな窃盗で、強盗だ。盗人で違法行為者だ」と話されました。いつも主を門にして神様の前に進み出るのです。主によらなくては神様の前に進み出ることはできません。なぜかと言うと、神様は主を着て行なわれるからです。
 
いつも主と共に行うのです。主なしに一人で行なう人は正しくできず、神様がだめにして、そのことが成り立たないようになさいます。
2022年1月5日水曜日の御言葉

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる