神様に対して何を話していいか分からないときー話す大切さ

神様に対して何を話していいか分からないときは
「神様に対して何を話していいか分かりません」
とそのまま言うのもおすすめ。

 

神様も生きています。
だから、自分の生きた思い、率直な思いをそのまま言うほうが
神様はより答えてくださいます!

 

神様は、心配するなといつもおっしゃいます。

心配し、悩んだら、老けて病気になるから「自分の損」だ。
2018年5月7日 御言葉より

 

神様に自分の気持ちを包み隠さず話すことは、本当に大事なことです。

そうしたとき、神様も包み隠さず話してくださるのです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる