メシアの天命 ~摂理の御言葉より

天命とは何か
天命とは愛だ
人間の天命は神様を愛することだ
メシア(救い主)は神様を愛することで勝利した(・∀・)V

御子が、愛する人をどのように見分けるだろうか。
「24時間の生活」を見て分かる。

メシアは神様を一番先に愛した人。
この地球上で誰よりも神様を愛した人。
だから行う。その人の言葉を。

 

私はメシアのことを知るまで、
「偉そうな人(・Д・`)」
そのくらいの印象しかなかった。。。

 

でも違った。
家族を友達を大切な人を愛したことがある人は分かるはず。
愛するというのは簡単なことではない。( ・ω・)

 

そこには楽しみ嬉しさだけでなく、苦しみも悲しみもある。
神様だけがメシアを愛して、何か歴史を成せるのであれば、
天の側の片方だけがやって<救い>が成されるならば、神様と御子は全人類をとっくに全部救っただろう。

【「神様」だけがやったら通じない。「人間が行なったとおりに」だけ通じる】

と話された。
天の法がある。
その法は「行なったとおりに得る法」だ。

メシアは神様を愛するという行いをした。
その対価を神様から受けた。
神様が話した言葉の通りに生きたのがメシアだ。
2014年6月5日 摂理 明け方の箴言など参考

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」

目次
閉じる