食べ物を見ないで食べたら何の味がするか。神様の歴史も

食べ物を見ないで食べたら何の味がするか。分からずに食べたら何の味がするか。
神様の歴史も、神様も、聖霊様も、御子も、分からずに信じて愛して生きれば、見ないでその話だけを聞くのと同じだ。

食べ物を見て、話を聞いて、分かって食べたら「本来の味」がする。
これと同じく、神様の御心を正しく分かって、神様と聖霊様と御子主を正しく分かって、正しく見て、愛して、その御言葉を正しく実践すれば、それだけ「信じて愛する味」がするし、「御力」が生じる。

-摂理 キリスト教福音宣教会 御言葉より

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる