時間を短縮するためには「やる時にやること」だ

時間を短縮するためには「やる時にやること」だ。

例えば文章を書く時、時間を短縮するためには「字を書く時、きれいに正しく書いて、校正をしながら書くこと」だ。
また「初めから脳で正確に考えて書くこと」だ。
そうすれば、3時間文章を書いて3時間校正をしなければならないが、初めから書く時にちゃんと書くから4時間ぐらいかかって、初めからちゃんと書いたから校正する時間を節約できて、2時間から2時間30分ぐらい短縮できる。

万事すべてのこともそうだ。人生一日一日の生もそうだし、人生一生の生もそうだ。

-摂理 キリスト教福音宣教会 鄭明析牧師の箴言より

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる