「その時、やる時」に完全にやらなければならない

脳は<集中する時>と<行なう時>「高い次元」に至って考えるようになり、体も「やる時」ちゃんと作動して、よく行なうようになる。
だから「その時、やる時」に完全にやらなければならない。

その時ちゃんとやらずに、またやろうとしたら、時間が倍かかって時間に追われ、またその次元の考えと行ないをしようとしたら難しい。

-摂理 キリスト教福音宣教会 鄭明析牧師の箴言より

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる