人は<血気や憤りが起こった時>や<よくないほうに興奮した時>は、心と考えが別の世界に置かれて行なう

人は<血気や憤りが起こった時>や<よくないほうに興奮した時>は、心と考えが別の世界に置かれて行なう。だからその時行なったことは、平素、あまり思い出せない。

-摂理 キリスト教福音宣教会 鄭明析牧師の箴言より

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる