神様の御心(みこころ)とは何か?

目次

御心とは?

<御心>とは、「神様と聖霊様と御子の心と考え」を<御心>と言い、「神様と聖霊様と御子が計画なさったこと」を<御心>と言います。

イエス様は死の直前の極限の苦痛の中でも必ず、「父の御心のとおりに」なるようにしてくださいと神様に願い求めました。

 神様の御心どおりに、いいことが起きた時だけが神様の御心どおりにしたことではなく、極限の苦痛の中、死の直前の中でも、「ただ神様の御心のとおりにしてください」と願い求めました。そうすることで、どういう歴史が起こりましたか。

結局「神様の御心のとおりに」<メシヤ・イエス様の犠牲の条件>によって、全人類に命の道を開いてくださいました。それによって<新約の救いの歴史>が2000年間輝かしく成されてきました。

<聖書>をひとことで表現すると「神様の御心」です。

人々は「御心」が分からなくてみんな探し回ります。「どのように生きようか。どのように行なおうか」と悩んで生きています。

 

御心とは人生の道だ

「御心」は他の言葉で言うと、「人生の道」です。誰でも、人間であるならば、みんな探す道、これが御心です。御心どおり生きてこそ、人生が成功します。そうですか?

「全能者神様と聖霊様と御子が永遠なもののために定めた御心」を行なって生きることだけが<人生最高の成功の道>です。

信じて行う人はすでに成功したし、これから成功の人生の道を生きていくと信じます。

毎日、毎時間一瞬も逃さず、「神様の御心」どおりにしなければなりません。そうすると不安もなく、心配もなく、みじめでもなく、寂しくもなく、つらく苦しいこともありません。「神様の御心」どおりにしてこそ、希望が満ち溢れるようになります。信じますか?

 

神様の御心か、自分の意向なのか混乱するときはどうしたら分かる?

「神様の御心か、自分の意向なのか混乱するなあ」。どうやったら外れないで済むでしょうか?

「混乱するときは、深い祈りを捧げればはっきり分別できるようになる。」とおっしゃいました。

そうしたら、深く祈れば、御子が天の御心を悟るように、夢を通して魂で見せてくださいます。

本当に如実に見せてくださいます。夢で魂体を活動させ、御子の御心どおりにしているのかどうか、見てください。100%現れます。

2014年4月6日 主日礼拝
ただ神様の御心のとおりに

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる