神様が人間を創った時の気持ち

太初に神様、聖霊、御子が人間の創造を計画した。
その志はとてつもないもので
神様はあまりにもうれしく、うきうきしていた。

 

御子はとびきりの笑顔をしながら天使たちと話をし
胸がいっぱいだったし、
聖霊は自分に似る女の人に与える
美と祝福について研究しながら喜びで胸を躍らせ
三位はまるで子どものようだった。

 

摂理の御言葉より

 

私はこの御言葉が大好きです。

いつも、いつまでも
忘れてはいけないことだとおもいます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる