全てのことは時があるから 未練なく 後悔無く やりなさい

 
この世に「時」と関わらずに生きている、存在しているものは無い
 
私は何も未練が無い
私は何も後悔が無い
 
最後にそう言いたい
 
悔しいじゃないか
ここまで来たのに
 
だから
今のこの時に
必ず思い切り行う
 
一人ではなく神様と一緒に行う
 
一人でやるのは限界がある
高みをのぞめば望むほど
 
 
まだ途中だ
最後は必ず勝利だ
 
それは絶対だ
変わることは無い
 
違うと思った瞬間に負ける
 
 
どうか私の人生よ
この世にある無数の人生のうちの一つだが
それでも他の誰とも変えられない摂理人生であり
神様が与えて下さった時がある
 
お前は自分で選べたか
お前は自分で全ての物を得たか
 
私は神様が人を通して与えて下さったもので今までも生きてきた
 
人は一人では生きられないという言葉があるが
それはあっている
 
人は神様と一緒に生きる人生が最高の摂理人生だ
 
神様が与えて下さったものの一つに時間がある
絶対に欠かすことなく
最後までいこう
 
いつか終わる人生だが
その人生の中に何度も大きなチャンスというものは無い
 
そのチャンスはいつか?
今だから。
 
後悔は後回しにしよう
未練は後回しにしよう
むしろ無くしてしまおう
頭の中から
 
絶対に
 
私は未練も無く後悔も無く
神様と共に生きていく

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」

目次
閉じる