祈りとは何か「祈りは神様と主の手を動かす」

selective focus photography of hand

祈りは神様と主の手を動かすと言いました。

祈りは神様が人間にくださった特権だと言いました。

祈りは自分の命を必ず死ぬところから生かすと言いました。

人間の肉が神様と通じることができないから、神様と通じる唯一の道を与えてくださったのが、つまり「祈り」だと言いました。

<2011年12月10日土曜日の明け方の箴言より>

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる