うまくできなくても、倒れても、もう一度行えばいい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

完全に止まったらいけない。諦めてはいけない。

うまくできなくても、倒れても、もう一度行えばいい。
義の極の方へ行く方法は、もう少し行うことだ。

不義の極へ行く方法は、諦めて行わないことだ。止まることだ。
あなたはどの極に行くつもりですか?

遅くなるとしても、倒れるとしても、弱いとしても、
結局は最後まで行う人が勝利する。極の方に行く。

-摂理 キリスト教福音宣教会 御言葉より

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。教会内のあらゆる役割を経験。
現在は、つくば市在住。教育関連事業で邁進中。
好きなものは猫。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. 結局勝利するから、過程の中で苦労しても、全ての道が「勝利する路程」だ。 -摂理 キリスト教福音宣教会 鄭明析牧師の箴言より
  2. あなたたちの中で『私は罪を犯してもう駄目だ。天国に行けない』と言ってみだりに生きる人もいる。 何かをやっていて駄目になったら、諦めてみだりに行動してしまう。これが<人々の考え>だ。 <神様>は人々が諦めず、悔い改め、勇気を出して熱心にがんばって、必ず神様が願っている御心を成すことを願う。 あなたたちが『命の道』に行くことを諦めて、『どうせ<肉体>が終われば<霊魂>は地獄に行くから、もっと年老いる前に毎日食べて楽しんで遊ぼう』‐と言うけれども、それは違う。 <神様の考え>は『天』のように高い。<神様の考え>を聞いてみなさい。 -摂理 キリスト教福音宣教会 2016年7月24日 主日の御言葉より
  3. 人生に付き物である、食べる、着る、寝るなどのことを節制できなければ、それによってむしろ害を受け、さらに良いものを得ることが出来ない。ー摂理の箴言より
PAGE TOP