食べ物を見ないで食べたら何の味がするか。神様の歴史も

食べ物を見ないで食べたら何の味がするか。分からずに食べたら何の味がするか。
神様の歴史も、神様も、聖霊様も、御子も、分からずに信じて愛して生きれば、見ないでその話だけを聞くのと同じだ。

食べ物を見て、話を聞いて、分かって食べたら「本来の味」がする。
これと同じく、神様の御心を正しく分かって、神様と聖霊様と御子主を正しく分かって、正しく見て、愛して、その御言葉を正しく実践すれば、それだけ「信じて愛する味」がするし、「御力」が生じる。

-摂理 キリスト教福音宣教会 御言葉より

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。 年齢:安室ちゃん、滝川クリステルさん、海老蔵さん、南キャン山ちゃんと同じ。 教会内のあらゆる役割を経験。 現在は、つくば市在住。教育関連事業。 好きなものは猫。 いわゆるお一人様(^^)/ 独身貴族。 ですが、主と共に生きるのでお二人様。 好きなもの一覧 食べ物:野菜、味噌汁、ガッツリ系、卵料理 映画:踊る大捜査線、ナウシカ、ラピュタ、紅の豚 漫画:キャプテン、スラムダンク、コナンなど(全てあげたら書ききれない) ゲーム:初期ドラクエ、初期FF、炎の紋章 芸能人:さや姉、まゆゆ、織田裕二、NON STYLE  スポーツ:高校野球、フィギュアスケート
  • コメント: 0

関連記事

  1. 摂理箴言-<自分を作っていない分野>は、手をかけることすべてに問題が起こる。

  2. 固まっているセンターも ほぐれるようになる

  3. 2倍の祝福 6月22日摂理の主日礼拝

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA