<機会>は「行いながら」待たなければならない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<機会>は「行いながら」待たなければならない
最高に力いっぱい努力し、準備してこそ
その日が来ても後悔しない

機会の時には受けるものがとても多い!

運動選手がオリンピック競技のために最高の準備をしたなら
その競技は成績が良くても悪くても
自分にとって最高の競技として残るようになるし、
最高の経験として残るようになるし、
失敗しない技術、方法までも会得するようになる

だから最高に行えば
機会の時に最高に得る

その結果がどうであろうが、最高に!得ることが「機会」だ

この時代を、この時を、この機会をどうか悟ろう。

-摂理 キリスト教福音宣教会 御言葉より

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。教会内のあらゆる役割を経験。
現在は、つくば市在住。教育関連事業で邁進中。
好きなものは猫。
いわゆるお一人様(^^)/ 独身貴族。
ですが、主と共に生きるのでお二人様。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP